FX会社が提供するシストレツールの仕組み

FX会社が提供するシストレツールの仕組み

2009年11月から、「ミラートレーダー」という新しいシストレツールのサービス提供を開始したインヴァスト証券。実は、同社はシステムトレードに関連した情報提供には非常に力を入れていることで知られる。

 

同社がシステムトレードのサービス提供を始めたのは、いまから10年ほど前のこと。当時は商品先物取引のシステムトレードからスタートし、2006年ごろから株価指数先物取引にも応用。現在に至っている。現在、インヴァスト証券が提供しているFXのシストレツールは、前述した「シストレ24」も含めて、全部で3種類(シストレ24、ミラートレーダー、MT4)ある。

 

FXをするならfx比較ランド

最もプロスペックな「tradesignal」

その中で最も上級者向けのものが「tradesignal」。ドイツのトレードシグナル社と提携してつくられたもので2008年1月から証券版が稼動。現在はFX用のシストレツールとしても活用できるようになった。

 

機能は非常に充実している。高機能なチャート分析機能が兼ね備えられており、搭載されているテクニカル分析ツールは200種類を超えている。また、ストラテジー機能が充実しているため、さまざまな売買ロジックをつくるためのツールとしても役立つ。

 

ストックの状態で500種類ものストラテジーが搭載されているほか、これをベースにして、自分のアイデアを加えることもできる。また、エキーラというプログラム言語を使って、まったくオリジナルの売買ロジックを構築することもできる。

 

もちろん、でき上がった売買ロジックが有効かどうかを検証するための、バックテスト機能も搭載されている。自分で相場を分析して売買ロジックをつくり、バックテストを行なって、それで儲かりそうだということになったら、後はインヴァスト証券に直結した自動売買機能を使って、運用を行なうことができる、というしくみだ。

 

このように、「trades signal」には、自動売買によるシステムトレードを行なうのに十分な機能が満載されているが、ハイスペックなだけに利用料金がかかることに注意が必要だ。後述する「ミラートレーダー」や「シストレ24」は、インバスト証券やセントラル短資FXに口座開設をすれば無料で提供される。

 

「tradesignaljはFX限定の場合でも月額1万4700円の利用料金がかかる(ただし、300万通貨単位以上のトレードをすれば、翌月にキャッシュバックを受けることができるので、ヘビーユーザーであれば、実質的に無料でこのシステムを使うことができる)。利用者としては、質、量ともにしっかりと使いこなせなければ、無駄な出費になってしまうわけだ。

 

なお、FX初心者の方や、自分で売買システムを構築できないという人向けに、ftradesignalで稼動させることができる買い切り型の売買システムも販売している(「ドル円もん」17万8000円など)が、やや高価なため、初心者には敷居が高いかもしれない。

売買シグナルを表示する「シグナルマップ」

インヴァスト証券には、自動売買機能は付いていないけれども、売買シグナルを表示してくれるシストレツールも用意されている。「シグナルマップ」がそれだ。「シグナルマップ」は、次のようなしくみで売買サインを出している。

 

@6つのテクニカル指標(単純移動平均、MACD、ストキャスティクス、ボリンジャーバンド、RSI、DMI)をベースにした売買モデル(売買条件の集合体)を構築。A時間足・日足・週足などの過去データを使って売買シミュレーションを実施。B売買シミュレーションの結果を顔の表情や矢印によって表示する。

 

各シグナルは、ぱっと見て売り買いを判断することができるという特徴をもっている。

 

こちらは利用料金が無料なので、「ミラートレーダー」に比べるとハードルは低い。条件は、インヴァスト証券にレギュラー口座かデイトレロ座を開設していること。その条件さえクリアすれば、誰でも簡単に利用することができる。

 

「シグナルマップ」は、裁量トレーダーが売買判断を下す際にも役に立つ。たとえば、自分がドル高に向かうという判断のもと、ドルを買おうとした場合、シグナルマップを見て方向が同じであれば、自信をもってエントリーできるというわけだ。

 

その意味では、システムトレードのサインとしてそのまま活用するというより、売買の判断を下す際のアシスト機能として用いたほうがよいかもしれない。

 

参考になるFXシストレサイトやブログ

 

FXシストレブログ|MT4のEAで小びとが勝手に自動売買
FXのシストレブログ。MT4の自作EAで自動売買しながら資産運用しています。100万円でスタートし、1年間で400万円に増えました。自作の無料EAもあるよ。
http://www.mt4-ea-fun.net/

 

インヴァスト証券|シストレ24の評判
インヴァスト証券のシストレ24は、FXのシストレ投資家に人気。その理由は世界的に有名なミラートレーダーのストラテジ(EA)にある。インヴァスト証券で5年間の経験がある管理人が評判、勝ち方を徹底解説します。
http://www.fx-invast-fun.net/

 

ミラートレーダー|スプレッド比較の王道
FX投資家に人気のシストレ「ミラートレーダー」。ストラテジー勝ち方研究から、ミラーを提供中の国内FX業者のスプレッドを比較します。
http://www.mirror-fxsystemtrade.com/

最新の為替(FX)情報とは

外国為替市場は感謝祭の祝日で休場。海外勢による資金流入が限られることになるため、膠着感の強い相場展開が続きそうである。昨晩、フィッチはポルトガルを「BB+」に格下げし、朝方にムーディーズがハンガリーを「Ba1」に格下げしている。欧州債務危機の悪化が嫌気されることになろうが、米系からの資金流入が期待できない分、大きな波乱にはつながらないであろう。ユーロ安、ドル高、円高の流れは変わらないであろう。FX投資家にとって一休みできる為替相場展開となることが予想される。